英会話力をあげたい人が、フィリピン語学留学をする前にやっておくべきこと。それはDUO3.0をマスターすること

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのサイトを見ていただいてる人の中にはフィリピン語学留学を考えている人もいると思います。

ひとつ言っておきますが、ただ行くだけでは飛躍的な上達などはありえません。

せいぜい英会話が怖くなくなる程度がいいところでしょう。

確かに毎日英語に触れることで英語を話したり、聞いたりするのでそれなりに頑張った感はあるでしょうが、留学から日本に帰ってきて数カ月もすればほとんど元の状態と変らないといっても過言ではありません。

もしも、フィリピン留学が本気の留学で、英会話力を高めたいとか、しっかりとToeicなどで結果を出したいのならば、出発前にある程度の準備が必要となります。

成功の可否は事前準備にあるといっても大袈裟ではないのです。

南国を楽しみながら、ちょっと英語の勉強ができればいいや!というような人は気軽に楽しんでください。

それはそれで楽しいですし、それによってさらに英語力が必要となればその時にもう一度取り組めばいいだけです。

欧米の留学先と違ってフィリピン語学留学はちょっと緩い感じでもあるので、それは別の意味でいいと思います。

こんな方はこちらを参考にしてください。
☞ フィリピン留学を考えている人やオンライン英会話で英語力を飛躍的に上げたい方へ

ちなみに今回は初心者や初級者の方向けの内容となっています。

さて、本気で英会話力をアップしたいという人は、留学初日から話すことと聞くことに注力して学習するために、留学前に日本で出来ることは準備しておくことでアウトプット中心の学習が可能となります。

上級者の方や中級者の方はある程度自分で学習する癖がついていると思いますので、そのまま自分の学習法で学んでください。

初心者や初級者が留学前にしておくべきことはたった二つです。

最低限の英単語の習得と自分のレベルに合わせた最低限の文法の習得です。

そもそも初心者や初級者は単語や文法を知らないので、中級者や上級者ではないのです。

まずは、最低限の英会話ができるようになるために、最短でまずは最低でも3000語程度の英単語をマスターする必要があります。

そこでおススメするのがDUOです。

DUO 3.0 [単行本]

DUO 3.0 / CD基礎用

DUO3.0 CD/復習用

実際、3000語程度の英単語をマスターすると、英語力の基礎が出来るので、その後の英会話の学習が飛躍的に楽になっていきます。

そのおかげで、自分だけでも主体的にどんどん学習をこなしていくことが出来るようなります。

事実、この本の単語をマスターすれば、短期間で飛躍的に単語力があがりますし、実際に辞書を引かないで、ほとんどの話題の分野で、大半の英文を読むことが可能となります。

また、この単語の参考書は単語だけをマスターするのではなく、本文中のひとつのセンテンスに、覚えるべき英単語が出来るだけたくさん詰め込まれています。

尚且つ、3000語の単語を習得するのに、重複しないように文章が作られています。

単語をひとつひとつ覚えるのではなく、ひとつのセンテンスを覚えれば、自然に平均5個~7個位の英単語を自動的に覚えられるように、とても効率的に設計されているのです。

また、CD版があり、それを通勤通学時間に聞いて耳でも英単語を覚えれば、短期間で必要な語彙を効率的に習得することができます。

TOEIC対策としても、こちらの参考書で800点くらいまでは十分対応できます。

私は英単語に関して、この本が一番、効率的であると断言できます。

短期間でこれほどまでに、効率よく学ぶための教材として、これ以上の教材を私は知りません。

留学前には最低でも、この本を徹底的に学習してから参加するのとしないのとでは圧倒的な差がでると断言できますので、やる気のある方はまずはマスターしてからフィリピン留学に向かいましょう。

DUO 3.0

新品価格
¥1,200から
(2017/5/19 22:04時点)

DUO 3.0 / CD基礎用

新品価格
¥2,740から
(2017/5/19 22:04時点)

DUO 3.0 / CD復習用

新品価格
¥1,296から
(2017/5/19 22:05時点)

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加