Top

元オンライン英会話運営者が辛口でおすすめのオンライン英会話を比較

オンライン英会話は実は学校選びではなく、講師とシステム選び!

最初は無料体験で様々なオンライン英会話スクールを渡り歩いて、自分に最適だと思う講師を探してみるといいでしょう。

主要スクール 短評(詳細はスクール一覧よりどうぞ)
NativeCAMP 予約不要・レッスン受講回数無制限と今一番注目のスクール。1週間無料で体験できるのでまずはお試し下さい。レッスン受講回数無制限で今一番安いスクールです!英語漬けの環境が自宅でも可能となるのはこのスクールだけです。
GlobalEnglish 日経版
日本経済新聞社と英国大手教育メディア企業ピアソン社が共同開発したビジネススキルを習得するためのプログラムです。かなり評判の良いプログラムですのでしっかりと英語習得を考えている人には最適でしょう。ビジネス英語と英語スキルを上達したい人には特におススメしたいです。
イングリッシュライブ
世界最大級のオンライン英会話EF Englishtown
世界的なオンラインスクール。欧米ネイティブの講師のレッスンを気軽に受講できます。無料体験レッスンがなんと7日間受講可能。旧価格11,019円(税込み11,900円)から新価格6,900円(税込み7,425円)になってネイティブ講師のオンライン英会話スクールの中では最安水準となりました。
ECCウェブレッスンECCウェブレッスン 通学型英会話スクール大手ECCのオンライン英会話サービス。長年の運営で培ったノウハウを同様に利用可能です。無料体験レッスンもあるので違いを体験してみて下さい。
DMM英会話 オンライン英会話を認知させたスクール。ネイティブ講師も在籍していて業界最安値水準なら他の選択肢は必要ないかも?
産経オンライン英会話
大手企業運営で安定的なサービスは定評です。無料のテキストが充実しています
mytutor(マイチューター) ビジネス英会話が充実しています。職業別レッスンプログラムがあります。対応可能な分野:客室乗務員、医師・医療・医薬品、製薬・医薬品業界、会計・経理、法律専門家、金融、化学技術、商業、観光・旅行・ホテル、マーケティング・広告のコースが設定されています。
Bizmates(ビズメイツ)
ビジネス英会話専門スクールです。多彩なビジネス専門のカリキュラム、英語での面接対策、英文資料や英文メールの添削、英語でのプレゼンテーション予行練習などが受講可能です。
レアジョブ英会話 オンライン英会話のリーディングカンパニー。上場を果たしてこれからどんな革新的なサービスを出してくれるか楽しみです。
ジオスオンライン 旧スラリーe。 NOVA監修オリジナルカリキュラムが売り?
トークプラネット 月800円で5回のレッスンから始められるので初心者の方でちょっと始めてみようかなといいう人はお試しください
hanaso(ハナソ) 中堅スクールの中では人気のスクールです。キッズ専門のコースもあります。
バーチャル英会話教室
バーチャル英会話教室
グループレッスンのスクール。予約なしで受講できるのがいいですね。
ELTO(エルト) ビジネス英会話や医療英会話のコースが充実しているスクール。ビジネス英会話、医学英語アカデミー、ビジネス英会話(会計コース)、サービス業界ビジネス英会話(ホスピタリティ編)といったビジネスコースが設定されている。豊富な動画教材でちょっとした時間でも予習・復習が可能
ラングリッチ 長く続ける人にはシステム上優遇があるスクール。長く続けるとお気に入りの講師のレッスンを優先的に予約可能です。
Ays English カランメソッド対応のスクール
E-Friend  カランメソッド対応のスクール
WOMANオンライン
女性講師・女性スタッフで運営のオンライン英会話
ベストティーチャー(Best Teacher)  基本的にテキストは自分で設定するスクールなので上級者向きです。4技能試験対策で自己管理ができる上級者には最適のスクールでしょう。あらかじめテキストを作り溜めておいてから一カ月ごとにやるのがいいでしょう。
イングリッシュベル オンライン英会話初のDMEメソッドで学習可能なスクールです
e英会話   現在、20レッスンが期間限定で500円となるキャンペーン中です
ぐんぐん英会話 短いレッスン時間になったかつての格安スクール。
ブレント・イングリッシュ・オンライン
フィリピン最大のインターナショナルスクール公認のスクール
エキサイトスカイプ英会話 インターネットサービス、エキサイトが運営するオンライン英会話スクールです。

最近ではスカイプを使った、オンライン英会話もだいぶ認知されてきました。

と同時に、雨後の筍のようにどんどんと学校が増えて、現在では、おそらく、300校以上あるような状況です。

一般的に価格的にも大手が安くて、講師数も多く、テキストなども充実しているので魅力を感じます。

しかし、当然のことながら、大手校の人気講師の予約は毎日争奪戦で、1週間先まで埋まっているというようなこともめずらしくありません。

私個人はオンライン英会話は何よりも講師が重要と思っていますので、狙い目は予約がしやすい、マイナースクールの人気講師です。

と同時に計画的に学習ができるよう、予約が同時に複数できるシステムを持ったスクールがいいと思います。

スカイプを使ってのマンツーマンレッスンが主流のオンライン英会話は、その大半を講師によるところが多いので、いい講師を見つけて、毎日、その講師にレッスンを受けることが出来れば、効率良く、学習ができると思います。

オンライン英会話は実は学校選びではなく、講師とシステム選びなのです。

最初は無料体験で様々なオンライン英会話スクールを渡り歩いて、自分に最適だと思う講師を探してみるといいでしょう。